2015年12月31日

2015年に撮ってきたこと


2015年に撮ってきたこと
https://youtu.be/1ZId57AB9aE
2015年に撮影してきた映像の、ダイジェストです。
時間的には、音楽ステージと講演会等のステージ系の撮影・DVD制作が多かったのですが、それ以外の自分の好きなテーマで撮影したものを並べました。
あちこち行ってますねぇ。
自分が見聞きした物事を、見た人が同じように見聞きしたような擬似体験ができるような映像を目指しています。
リアリティある鮮明さは4Kで、ブレを感じさせない超広角主観の視点は、ジンバルとGoproを使って再現しようとした一年でした。
(元は4Kで撮影してますが、ここでのアップは720Pです。)
posted by citv at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

市民ミュージカルのステージ撮影

昨日は市民ミュージカルの撮影。ステージは、出演者がいかにも楽しそうに演じているので、見てるほうも楽しかったです。もちろんレベルも高いです。
照明の明暗差が大きい場面が多いので、急遽、全体を抑えるカメラを、諧調表現に強い撮像素子の大きいカメラに変更。
AX30とAX100を替えだだけなんですが、その画質は格段に違ってくるんです。
ちなみに、ステージ全体を撮る固定カメラは、4Kを使っています。後でトリミングが出来るので、一台で何台分もの役割を果たしてくれるからです。老体には機材をいかに軽くするかが重要なのです。
画像2s.jpg12274709_1050693654981669_1724233520930813553_n.jpg
posted by citv at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

東日本大震災・復興支援まつり

山下公園で開催された「東日本大震災・復興支援まつり」の一部







posted by citv at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

【4K】スマートイルミネーション金沢2014


http://youtu.be/3zV6nEGr1qc
■金沢絵巻(夜想編)関和明
移動式ワゴンのスクリーンに、金沢の過去、現在、未来の風景をプロジェクション。
平潟湾を背景に、暖かな光の紙芝居。
■水天一色/Galaxy Ripple
呉鴻 (平潟湾プロムナード)
プロムナードの橋下に浮び上がる光の水平線。
無数の反射材の破片に平方湾の波を写した映像をプロジェクターで照射し、そのきらめく光が、海風に揺れながら、さざ波のように広がります。
■瀬戸秋月祭 (同時開催イベント)
主催:金沢八景共栄会、HAKKEY+ (琵琶島神社)
瀬戸橋から見た中秋の名月の美しさを詠んだ金沢八景のひとつ「瀬戸秋月」にちなんだお祭り。周辺の小学生によってつくられた行灯が、琵琶島神社をあたたかな光で包みます。
■Light Bottles -光の瀬戸・海神の庭
樫村和美 (千代本楼・瀬戸神社)
小さな太陽光発電と身近な素材から出来たほのかな光のいきもの≪Light Bottles≫。
ワークショップでランタンタイプの《Light Bottles》を制作。 それを手灯りに電気くらげになった気持ちで夜の金沢八景を探検。
普段は入れない高級料亭・千代本楼の庭が開放され、最高の立地から《Light Bottles》と平潟湾の夜景を眺めることができます。
最終ポイント瀬戸神社に《Light Bottles》を奉納。 アート作品の一部となります。
posted by citv at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

横浜パラトライアスロン2014速報版(高画質)


2014年5月17日(土)、WTS横浜トライアスロンシリーズ・パラトライアスロンのレースが、横浜・山下公園を中心に、国内からの19人の選手を含む60人の選手が参加して開催。
今回の横浜大会は、2016年のリオパラリンピックに向け、世界で初めて正式なクラス分けが行なわれるということで注目の大会になりました。

総合優勝はフランスのヤニック・ボルソー(PT4)選手。
日本人では、橋本健児(PT2/脳性麻痺・宮城県)と木村潤平(PT1/下肢麻痺・NTT東日本)、濱田美穂(PT3/右下腿欠損・大阪府)がともにクラス3位で銅メダルを獲得。

初出場の秦由加子(PT2/大腿切断・千葉県)は、クラスからは1名で出場したが、昨年ロンドンで行なわれたグランドファイナルで同クラス3位だったサラ・レイナートセン(アメリカ)の記録を2分も縮める1:36:25で完走した。

※今年のパラトライアスロンの撮影は6人で行いました。
今年はニュースとして、当日には配信したいという要望があり、「最近の結婚式方式」で撮影することになりました。
最近の結婚式では、式の終わりに当日撮ったビデオを流すんです。
どうやるかというと、全てを記録するカメラマンの他に、速報専任のカメラマンが、台本に沿って、短めのカットを積み重ねるように撮影するのです。
ということで、今年は私がその役をやることになり、山下公園から赤レンガまでを歩き回りました。
疲れた〜・・・。
自分で撮ったカットは、何処に何があるかがわかっているので、編集がやりやすいのです。
ですから、早起きした眠気をコーヒーのカフェインで覚醒させつつ、何とかレース終了後5時間くらいでこの映像をアップすることができました。
ただ、テロップが一番問題なので、入れないようにしました。ネットでの動画配信は、その映像だけをみることは少なく、必ず、文字情報と一体であるので、そちらは他の方にお任せしました。
必要ならユーチューブの、後でタイトルだけ入れられる機能を使うことにしました。

また、今回の撮影は4Kで撮っています。
4Kの編集は、パソコンへの時間的負担が大き過ぎるので、カメラの「 同時HD画質記録機能」を使い、そのファイルで速報版を作成しました。後でアーカイブ用に4K版も作ろうという思惑です。
編集も、ノートパソコンに元から入っているムービーメーカーを使っています。ソフトの機能が単純なので、荒い編集ですが、そのぶん、軽く動作し、速報にはいいかなと。
posted by citv at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

明日は野毛大道芸などなど


明日6日は、ポートサイド地区のアート縁日と野毛の大道芸と山下公演のワールドフェスタに出没予定。忙しい一日になりそう。
古いハードディスクを整理していたら、2004年の野毛大道芸の映像が出てきました。8年前も今もあまり変わってないなぁ。
posted by citv at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

福島の「現場」を自分の目で


2011.12.4 所用で仙台に出かけた帰りに、福島の「現場」を自分の目で見ておこうと、立ち寄ってみた。
道筋のドラッグストアで、もしやと聞いてみたら、9800円の安さで話題の家庭用放射線測定器「エアカウンター」の在庫があったので購入。
測定器を試しながら飯館村へ。
村役場には大きな表示で放射線量を掲示してある。エアカウンターとの数字の差は、計測場所の違いによるものと思われる。ちょっとの場所の違いで、計測数値は極端に変化する-から。
南相馬市ではA&S福島(アクティブ・アンド・セイフティ福島)と「福好再見」に立ち寄る。
http://www.asfukushima.org/
http://www.saiya21.com
逆に希望をもらったよう。
20キロ立入禁止線の実際を見に行く。机の上の機械的な線引きで生活を分断される現場。
夕陽は何処でも変わらず綺麗で物悲しい。
posted by citv at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。