2013年12月06日

12.6「秘密保護法」強行採決・成立の日


「秘密保護法」廃案へ! 12.6大集会と国会周辺の抗議行動の記録。

2013年12月6日、この日は歴史に残るターニングポイントになるでしょう。

昼は国会周辺、夕方は秋葉原でパーツ探し、夜、日比谷野音から再び国会を一周し、二つのコースのデモを追っかけ。

よく歩きました。気温が暖かかったので、防寒着が暑く汗をかきました。

昼の国会は、国会見学する小学生のバスが多かったのですが、どのバスの子どもたちも抗議行動中の人たちに手を振ってくれました。そういえば私か小学生の頃も、校庭で「アンポハンタイ」なんてリズムをとって遊んでいたのを思い出しました。子どもにとって、日常と離れた「まつりごと」は、気持ちが昂ぶり楽しいことなんですよね。それは人間の本来持つ本能なんじゃないかな。
自由・解放の呼びかけとファシズムの誘惑。
将来の可能性であり、危険性でもあるわけで、どちらが説得力をもつかの勝負ですね。


posted by citv at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。