2010年10月10日

市民が横浜のJAZZ文化復興を〜野毛ちぐさ〜








日本のJAZZ文化を牽引してきた横浜の伝説的なJAZZ喫茶、「野毛ちぐさ」が蘇る。
10月8〜17日の10日間、野毛Hana*Hanaにて、倉庫に保存してあった貴重なレコードや店舗用品を使用して店舗を再現、当時のブレンドコーヒーを味わいながら懐かしいJAZZを楽しむことができます。
また、写真や資料の展示の他、トークショーも開催。

今回の事業は、当時のちぐさを知るJazz関係者や野毛地区住民やジャズバー店主等の市民が集まって、「ちぐさ」を遺いでいくために始まったプロジェクト。
YNPでは関係各局のネットワークを生かして、このプロジェクトをお手伝いしています。
10月8〜17日の連日、16〜17時の会場からの生放送や、横浜のJazz関係者のインタビュー番組作成などのお手伝い行い、ネットでの配信の他、地の利を生かした街頭テレビ設置プロジェクトの提案を行っています。

■生放送はhttp://www.ustream.tv/channel/nogehanahana

主催:ちぐさアーカイヴプロジェクト
後援:横浜市
(横浜市マザーポートエリア活性化推進事業認定事業)


posted by citv at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 市民の活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。