2015年06月02日

開港祭でプロポーズ


2015第34回横浜開港祭のステージで、観客3000人を前に、突然のプロポーズが行われました。
これは今年初めて企画された、クラウドファンディングの特別な「お礼」。
今までは、開港祭会場のゴミ処理に多額の費用がかかっていたため、クラウドファンディングで、その処理費用を捻出しようという試みで、一定の協賛額に応じて様々な「お返し」があるというもの。
そのひとつが「3,000人に祝福されるプロポーズ」できる「権利」。
あくまで権利だけなので、ステージから突然のプロポーズをしても、断られたり逃げられたりしても、そこは何が起きるかわからないところが、観客としても見もの・・・・かな。
今回は無事にハッピーな展開になりました。めでたしめでたし。
posted by citv at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。