2015年03月05日

【4K】伏見稲荷大社を歩いてみた  I tried to walk the Fushimi Inari Taisha


奈良への車中からみかけた伏見稲荷。外国人観光客の人気ナンバー1と聞いていたので、下調べもしないまま、駅におりたってみました。
赤い鳥居が続く参道だけ歩き撮りしようと、軽い気持ちで歩き始めたのですが、鳥居は延々と続き、山中の奥まで登っていきます。
あまりのキツさと時間も無かったので、途中の四差路でリタイア。
全行程の三分の一くらいだったのでしょうか。
後で調べたら、外国人は歩くのが好きなので、軽いトレッキング気分も味わえる、伏見稲荷の参道が好評だとのこと。
次回は時間と気力をかけて、一周したいな。

Gopro4 BE と 電動ジンバルFeiyu Tech FY-G4使用
2015.3.5撮影

Fushimi Inari which is apparent from the car to the Nara. Since I heard a popular number one foreign tourists, while not even homework, I tried to landed at the station.
If you attempt to take to walk only approach followed by a red torii, but I started walking with a light heart, Torii will continue to climb until the endlessly continued, the mountains in the back.
Since there was not even much of tightness and time, retired in the middle of the four Sa road.
Will it was about one third of all stroke.
When examined later, because it is like to foreigners walking, light trekking mood also taste, that's the approach is popular of Fushimi Inari.
Next time over a period of time and energy, you want to round.

Gopro4 BE and electric gimbal Feiyu Tech FY-G4 use
2015.3.5 shooting
Fushimi Inari  kyoto
posted by citv at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜からの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。